今年の紫外線

今年の紫外線は通常よりも強いそうです。
例年の4月から5月は緩やかに紫外線が強くなっていくのに、今年は今月に入ってから真夏に匹敵するほど強くなっているからです。
紫外線を防ぐには黒い服って基本ですよね。
でも暑くなると蜂が黒い服をめがけて攻撃するっていいますよね。
蜂がいるようなところへ行かなければいいのですが・・・。
白いシャツは55、黒いシャツは40前後の紫外線をあびるようだけどあまりかわりませんね。
いや、肌へのダメージは油断していはいけません。
紫外線カットには役立つが熱中症には黒い服は良くないとか、どうすればいいんですかね。
目の安全を守るためにはサングラスが必要ですね。
日にあたると30秒で黒いレンズに変化する眼鏡、私も欲しいです。
室内に入ると透明な眼鏡なのでビジネスシーンでも使えるって凄いですね。

出品自粛を要請

マスク、コロナ、マスク、コロナ、マスクマスクマスク。
近ごろの話題といえばそればっかりです。
まあ、日本だけではなく世界的に広がってきた大きな問題なので仕方がないのですが。
マスク転売を目的とした買い占めを防ぐために経済産業省がネットオークションでの出品自粛を要請。
来月半ばごろからとかじゃ遅い!!!!
買い占めた在庫を放出させない狙いもあるって意味不明。
政府がメーカーに増産を求めていて来月には6億円が出てくるとか本当でしょうかね。
けっこう前に「マスク不足は解消する」って官房長官が言っていませんでしたっけ?
政府の見解通りになるのには時間がかかるとか?
オークションだけじゃなくてフリマアプリだって同じだから早く実施するべき。

手首に鈍い痛み

ふと気が付いたら、手首に鈍い痛みがありました。
病院に行ったわけではありませんがおそらく捻挫をしたみたいでした。
物凄くズキズキして痛いということではありませんけれど、なんとなくいやな気持ちが続いていました。
ちょっとなにか持つだけで痛いのはストレスにしかなりません。
そして見た目にはわかりにくいので、他人にもわからない。
でもこの痛みがあったって、アスリートは大変だなと思いましたよ。
足とか腕とか競技をしていくうえで使う部分をちょっと捻挫しただけでも大変なロスになるでしょう。
自分の力を発揮できなくなるし、もちろん生活していくうえでも気になる痛みがあるわけですよね。
勝手にアスリートの心配をしてしまいました。(笑)

前向きに考えます

「今日、お店に行ってきたのに!!!!!」
ネットでいろいろな情報を拾って、リサーチしてから買い物に行くことが多いです。
でも自分が行く店舗にはそれが無いということもあるわけです。
仕方がないからネット注文とかしようかしら?ともう一回検索したら、それの代用品というのがあるみたいなんです。
それが、今日!!行ったお店に売っていたとなるとかなり悔しいです。
自分のリサーチ不足がまねいたことです。
なんでもっと早く気が付かなかったのか。
自分自身にガッカリですよ!
これでまたわざわざ行くとなるとめんどうだし、行ってみたら代替品も売ってなかったとかいうオチだったりしたら二重に腹が立つし。
でも緊急にいるものでもないし、まあいっかと前向きに考えます。

携帯電話の月々の支払金額

いつからだったか覚えていないくらい前から、私の携帯電話の月々の支払金額は2,222円でした。
ゾロ目ですよ。
それは忘れることは出来ません。
基本的に電話もネットもしないので、ガラケーで十分です。
連絡を取り合う必要があるときくらいしか携帯電話にならず、もっぱら時計とアラームが主な仕事でした。
しかし今月の支払金額が2,264円になっていたんです。
これは増税ってやつですよね。
せっかくのゾロ目の2222が崩壊してしまったことが値上がりよりも残念です。
ガラケーの寿命も発表されたことだし、そうなると確実に月々の支払金額もあがるでしょう。
便利だからこそ利用しているけれど、今のままで良いのに変わってしまうこものが最近とくに多くていろいろ困るやらさびしいやら。

毎日小さなことに感謝

毎日小さなことに感謝しながら生きていきたいです。
正直言って今の状況は、こうなったら嫌だな、ということが現実になっています。
冗談のように言っていたのにまさかそんな状況になるとは思いもよらず。
いろいろな要因があって今がある。
後悔しても仕方がない。
そんな時にくさっていても良いことはない。
打開しようと前向きにいくしかないので、ここが自分の人生の分岐点でもあります。
ちょっとした瞬間に嫌なことや失敗したことを思い出してしまいます。
思い出すのを止めることはなかなかできません。
だから思い出してマイナス要因ばかりになっても、それは自分で打ち消しておくことにします。
よくない口癖もそれで取り消しができると、いつだったから先輩薬剤師さんに聞いて実行しています。

発送連絡は必要

いろいろな通販サイトがありますが、発送連絡をくれるというのは基本中の基本だと思います。
日付指定すらできないところもありますけど、いつ発送するのかわからないしそれは諦めますよ。
でも発送しましたって連絡がなければ待てないですよ。
時間指定していない以上は受け取り損ねる可能性は高いです。
到着日すらわからなければ余計ですよ。
仕事が終わって帰宅したら家人が受け取っておいてくれたから良かったけど、発送しましたという連絡がその日の12時すぎにありました。
私が帰宅したのは14時前です。
下手したら発送連絡よりも前に到着したのかもしれません。
これで受け取れずにこちらで連絡しなければならなくなったら嫌な気持ちになるでしょうね。

本日見た私の夢

本日見た私の夢は酷いものでした。
首都高速?の事故で自分が死んだと報道されているのを職場で見ました。
しかし私はそのまま仕事をしています。
天皇一家の備品の管理で実在しない皇室の女の子がいて、お姉さんとの姉妹で
妹さんからのリクエストで部屋に置く芳香剤のこと。
こっちが良いって言ってきたので快く快諾しました。
電話で確認したりして、へんな感じです。
死んでいる人が自分で電話をしてくるということはよくあるとのことみたいで、電話で話す受け付けのお姉さんが冷静な反応をするんですよ。
明日、私がこなかったらという場合の引継ぎを泣きながらするとか、私はなんでそんなに仕事をしているんだかさっぱりわかりません。
死んでいるのに仕事をしていてばかみたいですよ。

とても素晴らしい本の人

昔からこの作家さんの作品は苦手だな、と思っていた人がいます。
でも時間がたって他の話しを読んだら、けっこうおもしろいかも?
と思ったけど、やっぱり主人公が不憫だし、ちょっとなと思ったのですが他のシリーズを読んだらその主人公と結婚したくなりました。
一般庶民の感覚ではわからない、お嬢様の奥さんの理解不能の行動により一人娘と別れて離婚してしまったその人。
読めば読むほどこんな人が旦那さんだったら幸せだろうなって思うんですよ。
物語とは別に。(笑)
お金はないようですが、そんな事はどうでもいいんですよ。
こんなに良い人なのに元奥さんめ・・・となってしまいます。
愛する娘と面会日にしか会えないなんて可哀そうです。
物語の中の人なので私も不幸です。(笑)

何度もブームがやってくるタピオカ

何度もブームがやってくるタピオカ。
私はビジュアルが苦手だったのですが数年前になんとなくお店で選んでみたら、思っていたより美味しかったです。
これならまた食べたいと思っていましたがそれ以来は食べていません。
流行を追うのは好きではないけど、食べてもいいかなと思っています。
でもカロリーが高いとか、若くない人が食べると便秘につながるとかマイナス要因も聞きます。
まあ、一杯くらいならどうってことないですよね。
コンビニにも売っているし。
でもお店で売っているような食感のものは日持ちがしないので、コンビニのタピオカドリンクはちょっと違うと聞くとまた考えちゃいます。
ドリンク系は普段買わないので、美味しくなかったら損だなとか思っちゃいます。