本屋

本屋に行って買おうと思っていた本を探していたら……売っていませんでした。
品ぞろえが悪いのか売り切れたのか不明ですがガッカリです。
でもそこであらたな発見がありましたよ。
石持浅海さんの本が出版されていました。
それも、タイトルを見ただけでドキリとしましたよ。
表紙を見た時はおもわず「きたー!」と叫びたくなりました。
叫びませんでしたけど、ニヤニヤはしてしまいました。
だって、あきらかに『扉は閉ざされたまま』と『君の望む死に方』のシリーズと同じ本でしょ!って表紙なんですよ。
タイトルは『彼女が追ってくる』です。
見てみたら去年の秋に発売されていた本でした。
全然、新刊じゃなかったです。(笑)
しばらく本を読んでいなかったので新しい本とかもチェックしてなかったんですよ。
楽しみですがこれは購入ではなく図書館で借りていた本なので買いませんでした。
ワクワクをいただきながら売り上げに貢献しない酷い人間ですみません。
ネットで調べてみたら未収録の短編もあるようです。