クッシング症候群

クッシング症候群というのをご存じですか?
私はちらりとも聞いたことはありませんでした。
この症状は顔が満月状だったり肩がバッファローのようなコブがあります。
体のわりには手足が短いし細い。
男性ホルモンが分泌しすぎて多毛症になることがあります。
副腎皮質ホルモンは男性ホルモンと同じ働きで体毛が濃くなる。
糖尿病、心筋梗塞、感染症などさまざまな症状を引き起こす。
BMAL1というものは夜中に一番分泌されるんです。
これは肥満に関わってくるですね。
相撲取りは新弟子につらくきびしい稽古をさせて、ご飯は一食にしてガンガンたべさせてあの体型とつくります。
一食にするとすごく太るのがわかりますね。
だから普段から一食しか食べないという人は肥満へと向かっていると言えます。