とても素晴らしい本の人

昔からこの作家さんの作品は苦手だな、と思っていた人がいます。
でも時間がたって他の話しを読んだら、けっこうおもしろいかも?
と思ったけど、やっぱり主人公が不憫だし、ちょっとなと思ったのですが他のシリーズを読んだらその主人公と結婚したくなりました。
一般庶民の感覚ではわからない、お嬢様の奥さんの理解不能の行動により一人娘と別れて離婚してしまったその人。
読めば読むほどこんな人が旦那さんだったら幸せだろうなって思うんですよ。
物語とは別に。(笑)
お金はないようですが、そんな事はどうでもいいんですよ。
こんなに良い人なのに元奥さんめ・・・となってしまいます。
愛する娘と面会日にしか会えないなんて可哀そうです。
物語の中の人なので私も不幸です。(笑)